入会手続等案内
(司法書士向け)

入会手続

リーガルサポートの正会員になるには、司法書士会会員である必要があります。

入会の申込みは、リーガルサポート本部ホームページの入会申込サイトで受け付けています。リーガルサポートの入会申込みと同時に後見人等候補者の名簿登載申込みをすることも可能です。申込みの後、入会については本部理事会による審査を経て承認されます。(入会の申込から承認までは1~3か月程度かかりますので、ご了承ください。)

【申込の流れ】

リーガルサポート本部ホームページから、入会申込サイト(「リーガルサポート入会希望の方はこちら」をクリック)のリンクにアクセスして手続きしてください。

リーガルサポート本部ホームページURL ≫ https://www.legal-support.or.jp/ 

・入会申込の流れ(司法書士正会員・司法書士法人会員) PDFダウンロード
【入会金及び会費について】
・入会金10,000円
・定額会費年間24,000円※
・定率会費受領した報酬額から消費税を除いた額に100分の5を乗じた金額
※初年度の定額会費は、入会の時期によって金額が変わります。 入会金及び入会時の定額会費は、入会承認後ご提出の預金口座から自動引き落としされます。
【支部への提出物】
・ブロック所属届出書 PDFダウンロード

大阪支部では、大阪府下を9つに地域割りをして活動を行うブロック制を導入しています。会員は任意に選択した1ブロックに所属することになりますので、入会申込サイトでの申込手続時に併せてブロック所属届出書を支部までご提出ください。

【提出先】

リーガルサポート大阪支部事務局に持参または郵送してください。

〒540-0019 大阪市中央区和泉町1丁目1番6号大阪司法書士会館内
TEL 06-4790-5643 FAX 06-6941-7767

新しく入会が承認された会員には、事務局から入会者説明会のご案内を送付いたします。後見業務についての重要な説明会となっておりますので、必ずご参加ください。

後見人等候補者名簿新規登載申請

研修等の要件を満たした会員は、家庭裁判所に提出する名簿への登載申請をすることができます。名簿登載された会員は、家庭裁判所からの後見人等候補者推薦依頼や、常設相談や、行政・福祉機関からの後見案件の相談・依頼があった場合、所属ブロックを通じて紹介を受けることができます。(※事件配転・相談員資格に関する指針 参照)

なお、名簿への登載期間は、登載後2年内の最終の3月31日までです。したがって、通常、2年ごとに更新の手続が必要となります。


【申請方法】

入会と同時申請の場合は、本部ホームページの入会申込サイトから行い、すでに入会されている方は、 LSシステムの会員マイページから申請の手続をしてください。また、研修受講票を支部へ提出してください。

【研修単位要件】

リーガルサポートが定めた新規研修18単位以上及び指定研修1単位以上を受講していること

【支部への提出物】

研修日から2年以内の新規研修18単位+指定単位1単位以上の受講票

※登載申請には支部への受講票の提出が必要です

【提出先】

リーガルサポート大阪支部事務局にFAXまたは郵送してください。

〒540-0019 大阪市中央区和泉町1丁目1番6号大阪司法書士会館内
TEL 06-4790-5643 FAX 06-6941-7767

 申請後、本部業務審査委員会の審査を経て登載が承認されます。

  • Get ADOBE READER
  • PDFファイルを閲覧する為には、Adobe社のアクロバットリーダーが必要です。お持ちでない方は、こちらからソフトをダウンロードして、ご利用ください。